2010年06月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院へ

2010-06-14 (Mon) 11:00[ 編集 ]
皆さん、こんにちは。

前回の記事から一週間も間が空いてしまいました

先週は何だか細々とした用事があってブログに時間が取れず・・・

皆さんの所にもなかなか遊びに行けませんでした

前回頂いたコメントのお返事も、記事UP後にはしたいと思っています。

皆さんの所にも順番に回らせて頂きますね


*゜゜*。。*゜゜*。。*゜゜*。。*゜゜*。。*゜゜*。。*゜゜*。。*゜゜*。。*゜゜*。。*゜゜*。。*゜゜*。。*


さて。

この週末のお話はまた次回にして、先週末の事を少し。

先週末の土曜日、ティユル家全員を連れて病院へ行ってきました

行かなきゃと思いながらも、遅れていたフィラリアの検査&お薬

ティユルのワクチン、そしてお腹の調子があまり良くなかった

マロンの検査を念の為お願いする事に・・・

前回1人で5わんを連れて行った時には、さすがに大変だったので

パパに一緒に行ってもらいました。

まだ涼しい時間帯を狙って午前中の早いうちに、お散歩を兼ねて

病院へ出発

いつもの通り、イヴが歩かなくなる事を前提にあひるの馬車3号も

出動です

あっ・・・あひるの馬車は基本的にはイヴ専用なんです

イヴは一度歩かなくなると、道端でごろ~んと仰向けにひっくり返り

てこでも動きません

子供達が産まれる前は、イヴがそうなった時はパパがイヴを

抱っこして帰って来るという事が結構ありましたが・・・

今は子供達もいるので、そういう訳にもいかず、カートを

購入し『あひるの馬車3号』となりました。

(ちなみに、あひるの馬車1号はパパの抱っこ

あひるの馬車2号はパパの愛車です

あひるの馬車3号とティユル&マロン&ルフィーはパパと

イヴとメープルは私と一緒に病院へ向かいます。
病院へ
 * 携帯での撮影の為、画像が荒くてごめんなさい


信号待ちの間、ティユルとルフィーは背後が気になる様子。。。
NEC_0022_20100614094119.jpg


いつもの事ではありますが、やはり5わんで歩いていると

かなり目を引くらしく・・・

すれ違う人みんなにビックリされ、ほとんどの方が

『1、2、3、4、5・・・5匹もいるよ~』と数えられます。

あとは『親子??』と声を掛けられる事も多いですね。

この日は声を掛けられる事はなかったのですが

パパは『ペットシッターの仕事で預かったわんこをお散歩中です

なんて言いながら、この日は歩いてましたね
NEC_0023.jpg


病院では、何となく写真撮影が出来る雰囲気ではないので

いつも言い出しづらくて・・・

なので、病院での写真はありません

フィラリアの検査は全員問題なく、お薬も2か月分処方してもらいました。
P1020191.jpg


これまではお肉タイプのチュアブルだったのですが、今年から

チュアブルはこちらの骨型タイプに変わったみたいで。

混雑していたので、どうしてか聞きそびれてしまいました

次回、もらいに行く時に聞いてみなくちゃ。。。

大抵の方はその季節分のお薬を検査と同時に処方してもらうと

思うのですが、我が家は予算の関係もあって基本的には

体重測定を兼ねて毎月処方してもらいに行ってます。

ティユルのワクチンはアレルギーが出る事もなく無事終了

マロンのお腹は悪玉菌が少し多くなっているけれど

特にお薬を飲んだ方が良い程のレベルではないという事で

経過観察となりました。

お会計は・・・全部で3万円弱かかりました

5わんもいるので、仕方ないですが・・・

やはり春の狂犬病予防接種からフィラリアの検査がある

この時期は出費がかさみますね

病院を出て、帰りはなかなか調子が良かったイヴですが

途中でやっぱり道端で仰向けに

早速あひるの馬車3号に乗車です。
NEC_0026.jpg


風を受けて気持ち良さそうに、大満足の笑顔です

イヴママ大好きなメープルですが、こういう時は駄々をこねる事なく

ちゃんと歩いてくれるので助かります
NEC_0025_20100614101841.jpg


当初はイヴ以外の子も、もしかしたら歩かなくなる子が

出るかもしれないと思いましたが・・・

今の所はイヴ以外の子は全員そこそこ歩いてくれるので

まだまだ当分あひるの馬車3号はイヴ専用となりそうです

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。