2008年12月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次男くんの旅立ち

2008-12-08 (Mon) 07:19[ 編集 ]
この週末はティユ子達が2人、新しい家族の元へ

旅立って行きましたjumee☆cry1Rr

まず12月6日土曜日・・・

この日は第二子の男の子、次男くんが新しい家族の

元へ行く事になっていました。

それを前に週末の金曜日の夜、家族11人で過ごす

最後の時間ではありましたが、特別な事はせず

いつも通りに過ごしました。

でも・・・

まるで明日旅立つ事を知っているかの様に、これまでに無く

次男くんがやけにパパや私の所に何度も寄って来るんですjumee☆faceA129
P1000688.jpg


P1000713.jpg


パパも「この子は絶対に分かっているよね・・・」と

言っていましたし、私もそう思いました。

そしてイヴも・・・

まるで教えるのはこれで最後よ、とばかりに

この子に集中してしつけをしていました。

私なんかよりもよっぽどイヴや次男くんの方が

しっかりとしていた気がします汗

そして当日の朝。

我が家で食べる最後の食事をさせた後は

イヴと兄弟との水入らずの時間を過ごさせたり

パパと私と次男くんと3人だけの時間を過ごしたりしながら

新しい家族の到着を待ちました。
NEC_0445-1_20081207100644.jpg


P1000715.jpg


P1000714.jpg


その家族とは・・・

ふたりといっぴきLife♪のちょろくん一家です?
P1000724.jpg


ちょろくんとイヴとはひいおじいちゃんが一緒という

親戚さん同士なので、ちょろくんにとっても

ティユ子達は血の繋がりのある子達という事になります。

そうした縁もあって、先日遊びに来てくれた時

次男くんをちょろくんの弟として迎えてくれる事が

決まったんです。

ティユ子達のいる部屋に入ってすぐに前回同様

ちこさんとちょろパパ揃って、まずミントにお線香を

あげてくれた事が本当に嬉しかった・・・jumee☆faceA206cLjumee☆faceA206cR

そしてティユルとイヴにとおやつを頂きました。
P1000731.jpg


移動の時に車の中が暗いと次男くんの様子が

分からず、何かあった時に心配だという配慮から

我が家での滞在時間は1時間半弱となり

とんぼ帰りさせてしまう事になった事はとても

心苦しかったのですが、でもそういう配慮をして

もらえた事はパパも私もとても嬉しかったですjumee☆thanks3

そしていよいよその瞬間がやって来ました。

イヴを抱き、パパと私とイヴの3人で次男くんを

乗せたちょろくん達の車を見送った瞬間・・・

それまで抑えていた感情が一気に溢れ出し

私はイヴを抱きしめながら号泣TTTT

とりあえず家の中に入ったものの、それから暫くの間は

涙が止まらず、ようやく止まった後は放心状態でしたjumee☆Feel Depressed4

パパには「本当に手塩にかけて育てた子だからな・・・

気持ちは分かるけど、でも明日もあるんだよ。

そんな状態じゃ持たないよjumee☆faceA106」と言われてしまいました。。。

夜8時前にちこさんから「無事に着いた」との連絡を

もらいましたが、途中2度程吐いたとの事。

これまではせいぜい車で5分位の所にある病院に行く位で

長時間の移動自体が初めてだった事もあったのだと思います。

着いてからは、夜ご飯もしっかり食べておトイレも済ませ

元気にしてると聞いて安心しましたほっ…

でも、電話越しに聞こえる次男くんのクンクン鳴く声が

又切なくて涙が・・・涙

でもちこさんとちょろパパ、そしてちょろくんなら

必ず次男くんを幸せにしてくれると信じています。

どうか末永くよろしくお願いしますねjumee☆faceA80
P1000721.jpg


P1000722.jpg


そしてこの子は"ぽてち"という可愛い名前を

付けてもらったんですよjumee☆faceA89

パパも私も次男くんにピッタリの名前を

付けてもらったと思っています。

これまでの親戚さん関係が次男くんによって

より強いものになれた気がしています。

そして明日は2人目の旅立ちとなります。。。


ポチっとお願いします。

banner2.gif


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。