2008年10月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれのストレス

2008-10-07 (Tue) 08:05[ 編集 ]
この前の週末はティユルとパパがお散歩に行く約束を

していました。

土曜日は比較的良いお天気だったので車の洗車をした後

約束通りパパはティユルを連れてお散歩へ。

みんなで行くお散歩の時は途中でお茶を飲んだりするのですが

やはりティユルと2人だとお店にも入りづらかったりするので

(私も一緒に行く時であれば、パパにティユルとイヴを見ていてもらって

私がお店に入って買って来るという事も出来るのですが・・・jumee☆faceA199a

出かける時は「途中でお茶でもしような~カップ」なんて

言ってたのに結局は何も飲まず、いつもの川沿いの道を

1時間程お散歩して帰って来た様でしたjumee☆walkdog1

パパとティユルが出かけてる間、私とイヴそしてティユ子達は

みんなでお留守番です。
NEC_0333.jpg


母性本能に溢れたイヴもほぼ一日中段ボールに囲まれた

サークルの中で赤ちゃん達の世話に追われて過ごしているので

さすがにストレスが溜まってきたのでしょうか・・・

一昨日位から産箱をしきりにホリホリする様になりました。

これまでもたまにはしていたのですが、明らかに頻度が

上がってきた様に思うのです。

昨日の夜にはついに産箱の壁の上の方までホリホリしたり

かじったりしてましたアップロードファイル

確かに赤ちゃんが鳴けば母乳をあげたり排泄の世話をしたり

それこそゆっくり寝る暇も無い状態だもんね・・・jumee☆faceA117

突然吠え出す事もあったりして傍にいる私もドキッとします。

今日なんて朝方4時半にワンワン始まってしまってワンワン

どんな顔して鳴いているのかと思ってイヴの顔を見ると

薄暗い部屋の中私の顔を見て笑顔で尻尾をフリフリしてるんです。

そんなイヴを見ていると外に連れ出してあげたいのはやまやま・・・

でもまだ免疫機能がしっかりと働いている訳でもない赤ちゃんと

ほぼ一日中一緒にいる事を考えるとイヴを外に連れ出すのは

少し危険かなと思うし・・・

未だにシャンプーの許可は出ていないのでお散歩に出ても

赤ちゃんの元に戻る前にシャンプーすれば、という訳にも

いきません。

それに赤ちゃんだけを残して出かけるのはまだまだ心配です。

昨日の夜早く帰って来たパパが少しの間サークルから出して

遊んであげていましたが、イヴは目をキラキラとさせた笑顔で

部屋の中を走り回ってとても楽しそうキラキラ

パパとも「やっぱりイヴもまだまだ遊びたいんだよね~」

なんて話していました。

そんな中ふと気づくとこのお方。
NEC_0248.jpg


ソファーの上で寛いでいるのかと思いきや落ち込んでいるんですタラ

目を見るとうっすらと涙を浮かべています涙

ワンコが涙を流して泣く、という事が実際に人間と同じ様な

感情を伴っているかどうかは定かではありませんが

少なくともティユルは不満があるとよく泣く子です。

特に昨日は夕方にも泣いていたし、夜泣いていた時は

まつげが涙で濡れている程ぼたぼた

ほんの短い時間であっても大好きなパパが自分とではなく

イヴと楽しそうに遊んでいたのが悲しかったみたいです。

それに気づいた私とパパは慌ててティユルのフォローにjumee☆faceA106

確かに今我が家には赤ちゃんが産まれてその世話で

大変なんだよ~なんて口で説明した所でティユルにその事が

理解出来るはずもなく。

サークルの中にいる時も私がイヴや赤ちゃんの世話をしていて

ふと気づくとこんな感じで落ち込んでいますorz
NEC_0350.jpg


もう少し赤ちゃん達が大きくなってくれば又随分と状況も

変わるのでそれまであと少し・・・とは思うものの、今辛い思いを

しているティユルとイヴを何とかしてあげたいものです。


ポチっとお願いします。

banner2.gif


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。