2008年10月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティユルの憂鬱

2008-10-03 (Fri) 07:28[ 編集 ]
今回のイヴの出産は第一子の出産が23時10分

最後の第六子の出産が3時半なので出産自体は

4時間20分でした。

もちろん第一子の破水からの時間を加えれば+2時間ですが・・・

でも、出産の間は10分から1時間はかかる様なので

6頭いるという事は単純計算しても6時間はかかると

覚悟していました。

それが4時間20分・・・

途中やきもきした事もありましたが全般的に見れば

超安産であったと言えると思います。

そして私の心配をよそにイヴはしっかり育児をしてくれています。

昨日辺りから赤ちゃん達がよく鳴く様になり、傍についている

私もそうですが何よりイヴがかなり寝不足になっている気がします。

それでも一生懸命世話をし、愛情を注いでいる姿を見ると

本当に幸せな気分になるものですね?

この幸せがずっと続いて欲しい・・・悲しい思いをする可能性はあると

当初から覚悟はしているものの、出来れば全員乗り越えて欲しいと

私もパパも願っています。

そんな赤ちゃん達も産まれた当初は上手くお乳に辿り着けず

イヴのお腹の横でわらわらとしていて母乳を飲ませるのも

一苦労だったのですが、だんだんと要領が掴めてきたのか

並んでお乳を飲む姿が見られる様になりました顔
NEC_0325.jpg


そんな様子をティユルも気になるのかサークル越しに

こうしてたまに見ていますjumee☆faceA61
NEC_0315.jpg


出産前後は女の子の気が立ってしまう事があり

男の子が傍にいると場合によっては赤ちゃんを

かみ殺してしまう事があると聞いていたので

ティユルをどうするか悩んでました。

出産の時はキャリーに入れて大人しくさせていましたが

出産後はサークルでこれまで通り過ごさせています。

イヴと赤ちゃんのいるサークルは段ボールで囲ってあるので

常にお互い見える訳ではないので良いみたいです。

でもやはり私やパパが気遣うのはイヴや赤ちゃんの方が

圧倒的に多くなるので、自分が一番でないと嫌なティユルとしては

かなりストレスになっている様です。

一昨日位からティユルがこうしてすねる姿が見られる様にjumee☆faceA106
NEC_0317.jpg


眠っている訳ではなく、しっかりと目を開けているんですよソ猝ヨ
NEC_0318.jpg


もちろん私も日中ほとんどの時間同じ部屋にいるので

イヴや赤ちゃんの事ばかりでなくティユルも気に掛ける様に

しているつもりなのですが、ティユルは私が産箱の方を

見たり赤ちゃんの位置を変えたりする度に私をじ~っと見るんです。

あまりに可愛そうなので、今度の週末はパパがティユルと

2人で久しぶりのお散歩に行く約束をしていましたjumee☆walkdog1

昨日からお天気も回復したので出来る事なら私も連れて行って

あげたいのですが、今はイヴと赤ちゃんから目が離せないのでjumee☆faceA127

今日は朝一番でイヴと赤ちゃんを連れて病院へ検診に

行ってきます。

一般的には出産後24時間以内に獣医さんの診断を

受ける様にとされている事が多いので私もそのつもりで

いたのですが、こちらの獣医さんは「出産後一週間後で良いです」

との事jumee☆whyL

獣医さんが言うには「出産直後に連れて来てもらっても

元気かどうか、口蓋裂などがあるかどうかを見る位で

特にやる事もないので・・・」という理由からだとか。

口蓋裂とは上顎の部分に穴が開き、鼻腔と口腔が

繋がっている状態の事で、呼吸が上手く出来なかったり

食べ物が鼻に詰まって不快感を感じてしまう疾患です。

出産後に赤ちゃんの口を開けさせて中を確認した方が

良いみたいですが、私は無理矢理口を開けて覗くのが

何だか怖くて確認していないんですjumee☆faceA117

体重も増え方にそれぞれ差はあるものの、増加はしています。

でもやはり絶対的に母乳が足りない様な気がしているので

補助的な人工哺乳についても相談してくるつもりです。

大きな問題もなくみんな健康だと言ってもらえます様に・・・


ポチっとお願いします。

banner2.gif


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。