2008年09月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日はレントゲン

2008-09-19 (Fri) 12:32[ 編集 ]
今週で妊娠7週目に入ったイヴ。

お腹もこんなに大きくなりました!!
NEC_0239.jpg


普段からあまり活発な方ではないんですが

今までよりもこうして横になっている事が多くなった気がします。
NEC_0235.jpg


写真の角度が悪いんですが、お腹も床につきそうな感じですsc04
NEC_0242-1.jpg


先週末辺りからお腹の横幅がかなり広がってきましたが

まだ胎動は感じられません。

一般的には妊娠8週目になれば胎動が感じられる様に

なるみたいなので、来週以降ですね。

明日はいよいよレントゲンを撮りに病院へ

行って来ます。

イヴの出産予定日は恐らく9月28日~の週との事なので

出産直前に一段とティユ子が大きくなる

出産予定日の3日位前にレントゲンを撮るのが

理想なので来週末でも良いのでは??

出産予定週の一週間も前にレントゲンを撮るのは

少し早すぎるのではないかと気になったので

先日獣医さんに確認してみました。

すると、出産予定日というのは交配日から数えて

平均して58日~63日と幅があり交配日が数日ある場合は

どのタイミングで成立したかはっきりとは分からないので

確かに出産直前にレントゲンを撮るのが理想だけれど

妊娠期間が短かった場合にはイヴの場合来週末には

産まれてしまう可能性もあるので遅くとも24日(水)位までが

限度だと思われるので、土曜日にという事であれば

20日しかないでしょう、との事でした。

ぎりぎりの24日に撮っても良いのですが、パパが一緒に

病院に行きたいというのでそうなるとパパがお休みの

明日しかないんですよねjumee☆faceA195f

不安はありますが、獣医さんも出産前に急激に

胎児が大きくなるという事はもちろんご承知でしょうし

それを踏まえた上で自然分娩でいけるのかそれとも

帝王切開の可能性が高いのかの判断をして下さると

思っています。

自然分娩で進められるのが一番理想的ではありますが

小型犬は帝王切開のケースがとても多いと当初から

獣医さんにも言われているので私もパパもそれは

覚悟はしています。

でも・・・やっぱり出来れば自然分娩でいけると

良いんですけどね泣き顔

そしてもし帝王切開になった場合にはその時に一緒に

避妊手術も受けさせるつもりです。

イヴの出産はこれっきりと考えているので・・・

何度も身体にメスを入れさせたくはないですからね困り顔

レントゲンを撮ればティユ子の数もほぼ確定するし

(写真で重なってしまって産まれてみたら1頭多かった

なんて話も聞くので目安ではありますが)

いよいよ出産に向けて準備をしていく事になります。

獣医さんとも色々と話をして、疑問も解決していきながら

その日を迎えたいと思っています。


ポチっとお願いします。

banner2.gif


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。