2008年04月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣医さんの元へ

2008-04-23 (Wed) 22:35[ 編集 ]
今日早速うちのかかりつけの獣医さんの元へ

ティユルとイヴを連れて行ってきました。

朝一番に行って帰ったのはお昼前なので

結局何だかんだ相談していた時間は

1時間半~2時間弱だったと思います。

聞きたい事は沢山ありました。

そして獣医さんも私が相談したいと事前に

連絡していた事もあって多少準備して

くれていた様です。

でも、そもそも何度か掛け合わせたのだけれど

上手く妊娠が出来ないとか、何らかの病気の

兆候があるので・・・と相談に見える方は

いらっしゃる様ですが私の様に交配を

考えているという段階から遺伝的疾患に

ついての調べ方や妊娠の可能性などについて

突っ込んだ内容まで聞かれる事はまず無いとの事でした。

皆さんあんまりそういう事事前に相談されたり

考えたり調べたりってされないものなんですね・・・jumee☆faceA195f

そして、伺って来た質問項目は・・・

ティユルとイヴが交配にそもそも向いているのかどうか

(健康状態とその能力など)

イヴを迎える際にティユルよりも大きい子をと

助言された真意は何だったのか

イヴの体型が大きい事の出産に対するメリット

帝王切開になった場合の対応内容

予防接種・フィラリアのお薬の妊娠への影響

交配を考えた場合の今後のスケジュール

交配・妊娠・出産に対するリスク

そして何より遺伝的疾患の調べ方・・・などなど

今思いつく限りの本当に沢山の事を伺って来ました。

獣医さんも真剣に色々な学術的な話や

ご自身の経験からくる体験談などを交え

医学的見地からのお話を聞かせて下さいました。

そして私の質問から付随してより踏み込んだ

お話やそこから繋がる話をして下さいました。

「獣医としての立場から言えば交配を望むと

飼い主さんから言われてはいそうですか、と

簡単にお勧めする事は出来ません。 それは

思った以上に出産は大変な事であるという事

そして様々なリスクを伴うという事があるからです。

ティユルとイヴだってペットショップから迎えた子であっても

本当に可愛がってらっしゃるし事実可愛いでしょう!?

私も犬を飼っていた時期がありましたから当然その子の

子供を、と考えた時期もありましたから子供を

望まれる気持ちは私もよく分かります。 でも

ペットショップから迎えた子(ティユルとイヴ)と

又新たにペットショップなどから迎えた子とで

結果的に可愛さが変わる訳ではないはずです。

それでも出産を望むというのであれば

当然それは飼い主さんが決められた事ですので

出来る限りのバックアップはさせて頂きます。」

獣医さんにはこう言われました。

私はミントが亡くなった時にもお世話になったこの

獣医さんに全幅の信頼を置いています。

私が交配について相談したいと連絡した際にも

事前にダックスの場合には・・・という事を

調べなおして下さっていたし、伺った際にはっきりとは

分からなかった事に関しては関係箇所に連絡して

すぐに電話を下さいました。

交配したいと相談して「そうですか、どうぞどうぞ」と

仰る方であれば信頼は出来ないと思ってました。

きちんと医学的見地から見て、現場に携わる医師として

正直なところを責任を持って答えて頂きました。

本当に勉強になりましたし、やっぱり信頼できる

獣医さんだと思いました。

今回伺った話を踏まえてパパとも相談して

良く考えたいと思います。

情報収集も、そして勉強もしていくつもりです。

次回のイヴのヒートの予定は恐らく9月頃です。

それまではまだ準備期間を除けば4ヶ月あります。

しっかりと考えていきたいと思います。

皆さん、どうかまだまだ未熟者の私ですので

お気づきの点、お持ちになられている情報

何でも結構です。

どうかこれからもご助言をよろしくお願いします。


ポチっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。