2008年04月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決断しました

2008-04-22 (Tue) 22:38[ 編集 ]
前回のイヴのヒートの時ですが・・・

交配の事や避妊手術の事について

皆さんに貴重なご意見を伺って

私、真摯に受け止めさせて頂きました。

それから3ヶ月。

考えに考えて、悩みに悩んで

諸般の事情も考慮してとうとう決断しました!!

ティユルとイヴの子供の事を真剣に

考えたいと思います。

もちろん自家繁殖に反対の方がいらっしゃる事も

理解してます。

でも、それでもパパとも相談した結果

今しかその時は無いという事で決断したんです。

決断したからには当然調べなければいけない事も

沢山あります。

今はネットで色々調べたり繁殖に関して詳しく

載ってるという「愛犬の繁殖と育児百科」なる本を

買って少しずつですが読んだりして猛勉強しています。

もちろん遺伝的疾患についてもそうですが

ティユルとイヴの子供を本当に望んでも問題無いのか

それを調べられる範囲で、出来る限り調べる事にしています。

以前ブログでもお話しました通り、うちはもともと

ティユルの子供が欲しいと願ってイヴを迎えました。

その時にももちろんどういう子が適しているのかを

きちんとかかりつけの獣医さんに相談してイヴが

我があひる家にやって来ました。

獣医さんは私がティユルとイヴの子供を

望んでいる事、遺伝的疾患について調べたいと

思っている事などについて相談に乗ってくれると

言ってくれましたので明日にでも行って来るつもりです。

後は医学的な話になります。

もしティユルとイヴに遺伝的疾患が見つかれば

もちろん今回の事は諦めます。

そして手術も受けさせようと思っています。

手術の件はパパとは話してませんが・・・

今回のあひる家としての決断に賛否両論あるとは

思います。

そのご意見も又真摯に受け止めます。

でもどうかこの決断をするまでに至ったまでには

大きな苦悩があった事、そして安易には決して

考えていない事をご理解頂きたいと思います。

一歩前に踏み出したあひる家に・・・


ポチっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。