2008年03月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電話しました

2008-03-26 (Wed) 19:34[ 編集 ]
昨日ちょっと用事があって

ミントくんのママさんに電話をしました。

その時色んな話を聞く事が出来ました。

ミントくんの事、ミントくんに対する今の

ママさんの気持ち、これからの事・・・

私はママさんとお話していて本当に

ミントくんとママさんは強い絆で結ばれていたと

思いました。

そして私はティユルやイヴとここまで強い絆を

持てているだろうか??とも思いました。

ミントくんは今はもう片時も離れる事なく

ママさんと共にいます。

ママさんは「ミントロスはこれからです。これから

もしかしたら精神的にもどうなるか分からない。

でもそれをありのまま受け入れます。 それが

ミントが私に残した事だから・・・」と。

私にはとても真似出来ない潔さの様なものを

感じました。

夜パパが帰って来た時ティユルとイヴはまだ

リビングで起きていたのですが、ひとしきり2人と

遊んだ後寝る直前ふとパパが言った言葉がとても

印象的でした。

「あいつらは本当に俺がこんなにもあいつらの事を

愛おしく思っているって事分かってるのかなぁ~

人間なら分かりやすいけどあいつらは実際何をどう

思っているか分からないからなぁ・・・

何だか片思いしてる気分だよ。」

ほんとそうです。

ミントくんの考えている事は全て分かった、という

ママさんの領域にはまだまだ遠く及びません。

でも私とパパにとってティユルとイヴは大切で大切で大切な

可愛い子達なんです。

その子達と一日でも長く、そして楽しい生活が

送れます様に・・・


ポチっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。